銀行系クレジットカード

銀行系クレジットカードは銀行子会社のクレジットカード会社から発行されるクレジットカードですが、最近のクレジットカード業界の再編により、銀行子会社の中には旧信販会社や旧流通系のクレジットカード会社があります。経営不振や親会社の倒産などで銀行子会社となるケースがあるからです。三 菱UFJニコスやセディナなどは典型的な例です。しかし、一般的に銀行系クレジットカードという場合には、銀行グループのブランドを持つカードのことを指 します。古くから銀行系といわれているブランドには、JCBカードや三井住友VISAカードがありますが、ほかにもUFJ,DC,UCブランドなどがあり ます。UFJとDCは三菱UFJニコスのブランドとなっていますが、UCカードはクレジットカード発行業務をクレディセゾンに委託し、加盟店業務だけを行うという珍しい形態です。

基本的に銀行系列を逸脱したブランドのカードは発行しないのが銀行系クレジットカード会社ですが、さくらカードなどは三井住友系列にもかかわらず、三菱 UFJ系列のJCBカードを発行しています。旧神戸銀行時代から続いているもので、三井住友系の中では異端児ということができます。